【尾鷲甘夏プロジェクト】 施肥を実施しました

2017.11. 8

急速に荒廃している尾鷲の特産品"甘夏"の産業振興を目指していく過程を,地域文化と第一次産業の
学びの場とする「尾鷲甘夏プロジェクト」を立ち上げています。
熊野地域の柑橘栽培に関して専門的指導を行っている熊野農林事務所の協力のもと,秋の施肥作業を
行いました。
参加した学生は,樹勢と施肥量の見極めや施肥場所の判断など,一次産業の現場で高度な専門知識・
ノウハウを学ぶことが出来ました。(図1)

                            報告:東紀州サテライト研究員・山本

図1:雨の中の施肥作業