1年間、外国語の出前授業でお世話になりました!~新鹿小・金山小

2019.3.12

2018年度、年間を通して行いました外国語の出前授業を終えて、次のような感想をいただいています。大変お世話になりました。

<児童から>

〇外国語の学習で、一番印象に残っていることは?

・iPadで自分のことを発表するのが楽しかった。

・iPadの「くまた」。絵も描けるし発音もできるので良かった。

・iPadでいろいろな発表をしたこと。

・遊びながら英語を学べたこと。

〇外国語の学習で、一番学んだこと、身についたことは?

・前よりも発表する機会が増えて、堂々とできるようになった。

・英語の発音

・日にち、曜日、月、季節、数字1~100までが言えるようになった。

・前に出て英語の発表をはきはき言えるようになった。

<教員から>

〇外国語活動の授業でTTをして印象残っていることは?

・英語の歌や映像など子どもたちにとって興味深く楽しい教材を用意してくださり子どもたちが楽しみながら学習できたこと。

・「くまた」を使ってのiPadの授業

・発音を詳しく教えてもらえたり、英語の豆知識も織りまぜながら楽しく進めてもらえたこと。

・抵抗なく英語で自己紹介ができるようになったのは感激。

〇外国語の学習で教員として学んだことは?

・英語はもともとあまり得意ではないので教えるのは・・・と思っていましたが、コミュニケーションをとろうとする姿勢が大切なこと、教材の大切さ(興味・関心)、授業のテンポの大切さを実感しました。ありがとうございました。

・授業をするときに、こちらが外国語に対して緊張してしまうと、子どもたちもかまえてしまうので、楽しくできるようにすること。授業では何回も発表する機会を設けること。

〇児童の学習の様子、成長が見られた点は?

・3年生は初めての外国語活動で、本人なりに緊張しつつ授業を受けていたようですが、だんだん積極的になり、もっと知りたいことを言ってくるなど、より意欲的になったこと。

・恥ずかしそうに小さい声で発音していた子たちが、毎回先生の授業を楽しみにして意欲的に取り組み、大きな声で発音したりジェスチャーしたりするようになったこと。

・5~6年生が、何といっても、いくつかの英文で自分のこと、行きたいところ等を前で堂々と楽しそうに発表できるようになったことが一番の成長だと思いました。

〇その他

・テンポの良い楽しい授業で私も生徒になって先生の授業を受けてしまっていました。ありがとうございました。

・子どもたちも、たくさんある外国語の授業を「外国語楽しかった。」で終われたのは、大野先生のおかげだと思います。1年間ありがとうございました。