ジュニアドクター講座です(二回目)   IchigoJamによるBASIC入門

2020.9. 3

8/29は私の講座の2回目です。前回はScratch2(GUI)をつかってLEDを制御し光の3原色、加算混合を勉強しました。今回は同じことをText型のプログラム(BASIC)で体験しました。

20082902.png

IchigoJam(写真1)

マシンにはIchigoJam(写真1)を利用します。

講座の流れは;

  ①直接命令によるLED制御  LED1 と LED0

  ②一般化命令によるLED制御  OUT X,1とOUT X,0

     X:ポートの番号でX=1~6

  ③BASICでプログラムを組んでLEDをON-OFF

加算混合と光の三原色

です。時間があったので、

  ④センサーによるLED制御(写真2)

     太陽電池(センサー)⇒IchigoJam⇒LED

     AD変換の基礎を学ぶ

という回路を組んで、明暗でLEDをON-OFFさせることにも挑戦しました。

20082903.png

センサーによるLED制御(写真2)

やはりScratchの時とはちがって生き生きした顔でプログラムを組んで、心がワクワクしている様子が感じられました(写真3)。あとから気が付いたのですが、モーターも動かしてみたら良かったかも知れません。次回への考慮点としておきます。これで私の講座は終わりです。後半の出前授業=プログラミングに向けて今から猛チャージです。

20082901.png

写真3