伊賀サテライト概要

概要

 伊賀サテライトは、伊賀地域をフィールドとする教育研究の実践的展開における中核拠点として、平成28年11月に開設しました。三重大学が持つ教育研究資源と伊賀サテライトが持つハブ機能を活用し、伊賀地域における課題等の解決に向け、全学的に取り組みます。

◆担当エリア
 名張市、伊賀市

◆伊賀サテライトの目標(旗)
 固有文化と地域資源の活用で地域再生に寄与する拠点

◆活動内容
・地域課題解決に向けた北勢地域の自治体・企業等との連携体制の整備・強化
・伊賀地域を教育・研究フィールドとして活用する体制の構築
・忍者等の歴史·文化、医薬品企業との連携、森林資源の活用等

◆活動拠点
伊賀研究拠点(伊賀市ゆめが丘1-3-3 産学官連携地域産業創造センター ゆめテクノ伊賀内)
 伊賀地域の企業の高度化や新産業の創出に向けて地域特性を活かした産学官連携に取り組むとともに、地域活性化に寄与するため、文化的啓発活動に取り組みます。

伊賀連携フィールド国際忍者研究センター(伊賀市上野丸之内500 ハイトピア伊賀 2階)
 地域振興上の諸課題等に適切に対応することにより、伊賀地域の充実・発展に寄与します。
 国際忍者研究センターでは、忍者に関する教育·文化振興・研究の推進を図るとともに、国際的な忍者研究を推進し、その成果を広く国内外に発信します。