木本高校定時制のクラスで「フォトムービー」の出前授業を行いました!

2019.12. 4

大野准教授が11月27日に三重県立木本高校の定時制の4年生のクラスで「フォトムービー」の授業の講師を担当しました。

授業担当の先生が、2019年の夏に東紀州サテライトで「フォトムービー」で免許更新講習を受講してくださり、「自分が担当する生徒にも体験させてやりたい」という思いを受けて実現しました。

木本高校のパソコン室で静止画(各自のスマホで撮影した写真)をパソコンに取り込み、既存のソフトを使い写真をスライドショーにして、字幕をつけていきました。

デジタル時代に生まれた生徒は「あっと言う間」にソフトを使いこなして1時間45分で「自分のお気に入り」作品を完成させることが出来ました。

仕事のあとの眠い目をこすりながらも一生懸命取り組む姿に、熱い思いを感じました。