プログラミングの出前授業を紹介します!

2019.12.11

Scratch(スクラッチ)

Scratch(スクラッチ)とは、アメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)のメディアラボが開発した無料の子ども用プログラミング言語です。

様々な言語で学習でき、オフライン版も公開され世界のプログラミング教育で最も使われています。

NHK教育テレビ「Why?プログラミング」という番組も放送され注目を浴びています。

ブロックを並べるだけで、かんたんにプログラミング(プログラム)ができます。

画面にくぎづけ 11/27大台町立川添小学校   大人数で取組む 11/29紀北町立東小学校

担任の先生も参加 12/2 熊野市立新鹿小学校

Scratch Jr.(スクラッチジュニア)

Scratch Jr.(スクラッチジュニア)とは、iPadを使って指で操作できる入門用の無料のプログラミング言語です。

命令ブロックを組み合わせて、キャラクターを動かすなどして物語などを作ることができます。

主に、1~2年生が、学習しています。

 

1年生の真剣なまなざし 教室で取組む 11/20御浜町立御浜小学校

1年生の真剣なまなざし コンピューター室で取組む 11/20御浜町立御浜小学校

2年生は少し難易度を上げて 11/27御浜町立御浜小学校

1年生一生懸命取り組む 12/9紀北町立西小学校