タブレットでフォニクッスを個人学習 ~尾鷲市立 輪内中学校~

2021.3.22

3月 15 日(月)に、尾鷲市立輪内中学校 1~2 年生がタブレット端末を活用してフォニッ クス学習に取り組みました。

フォニックス学習の様子202103.jpg

"a, a, apple"というネイティブスピーカーのデモの音声を聞いたあと、発音練習をして自分の声を録音しました。

正しい発音ができるようになるには、デモと自分の音声 を聞き比べて「違い」に気づくことが第一歩です。

その後、何度もデモを聞いて正しい発音に近づけるために試行錯誤を繰り返したり、ALT や英語の先生から発音のコツを教えてもらったりして、正しい発音ができるようになりました。

生徒からは、「タブレット端末にイヤホンをつけたのでしっかりと音が聞けたので、デモと自分の音の違いに気づくことができた」という感想がでました。