三重大学大学院工学研究科公開セミナー「みんな見せます 工学研究科 分子素材工学編」を開催しました

2019.10. 8

9月4日(水)、北勢サテライト(四日市市ユマニテクプラザ)において、「みんな見せます 工学研究科」と題した公開セミナーが開催されました。今回は、全5回にわたる公開セミナーの第2回目として、分子素材工学編が開催され、県内企業関係者を中心に約80名の参加がありました。

20190904_工学研究科公開セミナー分子素材工学編 (1)_R

とかく全体像が見えない大学の活動について、地域の方々に少しでも理解を深めていただくために、「みんな見せます」との主旨に沿って、工学研究科の全活動を紹介する初めてのイベントとして開催し、下記の11名の教員から分子素材工学に関する研究内容の紹介がありました。
・久保 雅敬教授 高分子を基盤とする機能性材料の開発 ・八谷 巌教授 ファインケミカルズ合成を指向した新規ヘテロ環合成反応の開発 ・北川 敏一教授 有機分子の合成と機能 ・八尾 浩史教授 化学的な方法で作るナノ材料と光機能性 ・今西 誠之教授 次世代蓄電池の実現に向けた材料開発 ・小塩 明助教 高温反応場を利用した多彩なナノ物質創製 ・金子 聡教授 フミン物質によるアレルゲン低減 ・湊元 幹太准教授 細胞に学ぶ技術:細胞膜模倣素材 ・鳥飼 直也教授 "界面"を利用したソフト複合材料の構築および物性・機能制御 ・橋本 忠範准教授 環境にやさしい高機能触媒・高機能ガラスの開発 ・宮本 啓一教授 組織工学材料の開発と評価

20190904_工学研究科公開セミナー分子素材工学編 (2)_R20190904_工学研究科公開セミナー分子素材工学編 (3)_R

講演後には、意見交換会も開催されました。

20190904_工学研究科公開セミナー分子素材工学編 (4)_R

次回は、9月25日(水)に第3回目の公開セミナー(電気電子工学編)が開催されますので、多くの方の参加を期待しています。