三重大学大学院工学研究科公開セミナー「みんな見せます 工学研究科 電気電子工学編」を開催しました

2019.10. 9

9月25日(水)、北勢サテライト(四日市市ユマニテクプラザ)において、「みんな見せます 工学研究科」と題した公開セミナーが開催されました。今回は、全5回にわたる公開セミナーの第3回目として、電気電子工学編が開催され、県内企業関係者を中心に約60名の参加がありました。

20190925_みんな見せます工学研究科電気電子工学編 (1)_R

とかく全体像が見えない大学の活動について、地域の方々に少しでも理解を深めていただくために、「みんな見せます」との主旨に沿って、工学研究科の全活動を紹介する初めてのイベントとして開催し、下記の13名の教員から電気電子工学に関する研究内容の紹介がありました。

・元垣内敦司准教授 ナノ周期構造による光制御技術を用いた光学素子の作製とLED及びレーザーの照明応用 ・村田博司教授 5G/IoTシステムのための無線・光デバイス/センサと産業応用 ・青木裕介准教授 電気泳動堆積により形成される高機能複合膜 ・佐藤英樹准教授 気体放電によるカーボンナノチューブの高効率集積化 ・永井滋一助教 高輝度電界放出型電子・イオンビームの開発とその応用 ・佐野和博教授 物性物理学研究室の研究内容について ・中村浩次教授 電子デバイスの高性能化に向けた材料の理論的設計 ・藤原裕司准教授 磁性薄膜の作製と磁気特性の評価 ・駒田諭教授 人間・ロボット、モーションコントロール、制御理論の各分野の紹介 ・小山昌人助教 モータ設計開発/電力変換器/再生可能エネルギーに関する研究 ・森香津夫教授 通信工学研究室の研究紹介(ワイヤレスネットワークからポジショニング技術) ・鶴岡信治教授 人工知能を使用した画像処理(文字・文書認識と医用画像) ・高瀬治彦教授 人工知能を利用した自然言語処理・時系列信号処理

20190925_みんな見せます工学研究科電気電子工学編 (2)_R20190925_みんな見せます工学研究科電気電子工学編 (3)_R

研究内容紹介後、意見交換会が開催されました。 登壇した13名の教員がそれぞれに分かれて、参加者の方々と意見交換しました。 この企画により、大学での研究成果の地域還元を促進し、共同研究・インターンシップ・人材育成へと発展させ、三重県の地域創生へと繋げていきたいと考えています。

20190925_みんな見せます工学研究科電気電子工学編 (4)_R20190925_みんな見せます工学研究科電気電子工学編 (5)_R

次回は、11月6日(水)に第4回目の公開セミナー(建築学編)が開催されますので、多くの方の参加を期待しています。