三重大学北勢サテライト 「北勢スマート農業研究会」を開催します

2020.12. 1



 昨今、農業生産の効率化を目指す技術革新としてスマート農業が注目されておりますが、農家の技術ニーズに合致しなければ普及は見込めません。本研究会では,地域農業分析に基づくニーズ把握と、三重大学発「自作型IoTシステム」の導入試験や農家参加型による研究会を通じ、同システムの改良と担い手農家のリテラシー向上を図ります。
 このような目的で設置した本研究会の第1回として、自治体・農協職員や農業改良普及員の皆様を対象とした、スマート農業に関する勉強会を開催いたします。市販の教育用IoTキットを活用した、ハウス環境の遠隔監視が可能なIoTシステムなど、小規模農家でも活用できるシステムの紹介も交えてお話しさせていただきます。是非お気軽にご参加ください。


三重大学北勢サテライト
「北勢スマート農業研究会」

日時:令和2年12月4日(金)13時~15時

場所:ユマニテクプラザ・3階 308研修室
   〔四日市市鵜の森1丁目4-28〕

主催:三重大学北勢サテライト

定員:20名程度

参加費:無料

【プログラム】スマート農業の開発の現状と実用性~植物工場から小さな農家まで~
1.研究会の趣旨説明
2.スマート農業の現状の説明、研究内容や活用事例の紹介等

    
お申し込み方法等:
2020年12月2日(水)までに以下3つの事項をE-Mailにてお知らせください。
①ご所属機関名・役職 ②お名前 ③連絡先(電話・E-mail)
  お申し込み先 三重大学北勢サテライト E-mail:hokusei@rscn.mie-u.ac.jp