三重大学 北勢サテライト「北勢地域経営研究会」SDGsワークショップ~カードゲ-ム「SDGs de 地方創生」を通じてSDGsを体験して学ぼう~を開催します

2021.3.12

三重大学北勢サテライトにおいて開催している「北勢地域経営研究会」は、三重県内の中小企業が顧客にも従業員にも「魅力ある企業」となるため、異業者交流も兼ねた若手中小企業経営者を中心とした学習機会の創出を目的としており、昨年度から定例で月1回程度開催しています。

SDGsが全世界的に取り組まれている中、まだSDGsが身近なものと感じられない方が少なくないのが現状です。しかし、SDGsを考慮に入れた経営は現代にとって不可欠です。

そのような中、国内で起きている課題をSDGsの視点から「なぜ起きているか」理解し「どのように解決していくか」を考えていくために、カードゲーム「SDGs de 地方創生」が活用されています。カードゲーム「SDGs de 地方創生」を用いたワークショップは、SDGsの考え方を地域の活性化に活かし、地方創生を実現する方法について参加者全員で対話し、考えるためのゲームです。今回、三重県内における「SDGs de 地方創生」公認ファシリテーターである米山哲司氏をお招きします。SDGsに関する基礎的理解、カードゲームを通じた体験、その振り返りという一連のプロセスを通して、ともに学びましょう!

三重大学 北勢サテライト
「北勢地域経営研究会」

日時:2021年3月28日(日) 13:00開場 13:30開始 17:00終了(予定)

場所:ユマニテクプラザ3階 研修室300 四日市市鵜の森1-4-28

定員:32名まで(ゲームの参加上限数)

参加費:無料

お申込み方法:以下のリンクをクリックいただき必要事項を記入の上、送信してください

参加申し込みフォーム https://forms.gle/z3ru4HNycXJ6a3AP6

会場の参加者数およびゲームの参加者数を明確にするため、必ず上記のフォームよりお申し込みください。
ご協力お願いいたします。
なお残席は残り10名程度です。お早めにお申し込み下さい。

詳しくはチラシをご覧ください 20210328SDGsワークショップ開催案内