生物資源学部生物圏生命化学科の実習授業(企業研究)を伊賀サテライトで行いました。

2019.12. 9

2019年12月5日に三重大学生物資源学部生物圏生命化学科3年生約20名を対象に,実習授業の一環で企業研究を行いました。これは三重大学の学生さんに地域の企業を正しく理解し,将来の進路の参考になるべく企画されたものです。

まず,伊賀地域の企業である株式会社ミルボン様,チョーヤ梅酒株式会社様,株式会社安永様,株式会社タカキタ様,メロディアン株式会社様からそれぞれ企業プレゼンテーションをしていただきました。

12.5生物資源1.png

その後,グループに分かれ,かつ,企業の方々に各グループに入っていただき,「企業にとって必要な人材とは?」というテーマで学生の立場から,また企業の立場から議論を行い,まとめて発表しました。

12.5生物資源2.png 12.5生物資源3.png

 最後に企業の方々からコメントをいただき

 ・自由に意見を出し合う議論ができ,企業としてもありがたかった。

 ・将来こういうものを目指したいというものを持ってほしい。

 ・入社してからが勝負である

 ・いい会社をつくるのはあなたです

などのアドバイスをいただきました。

 今回のこの実践が学生さんの進路を考える上での材料として大いに役立ってくれれば幸いです。