恒例の上野東小学校へ出前です

2012.6.15
<加藤 進 社会連携特任教授>

   
 

 6月15日、上野東小学校(谷口校長)に出前です。

 今回も自由参観日と重なりました。

 4年生3組(32人、31人、32人)で、テーマは「電池の科学」です。

 担任の先生によれば、ちょっと前に「光電池」を学習したとのことで、好都合との判断です。
 
 
【写真1】

 
【写真2】

【写真3】

 
 光電池を利用してLEDをつけることから始まりました。

 今回も前回同様、新学習指導要領に従い、出来るだけ実験から結果をまとめ、新しい問題を解いていく方向で講座を進めました。

 【写真1】は1限目のクラスです。
  サブノートにメモをしています。

 【写真2】は2限目のクラスです。
  お母さんが写っています。 

 【写真3】は3限目のクラスです。
  ちょうど佳境に入ったところで、フルーツゼリー電池  に挑戦しているところです。

 今回はいつもの紀平研究員のほかに、土屋研究員にもお手伝いをしていただきました。

 今回も子どもたちの感想文をお土産にいただきました。
 
 ジックリと読んで次回に活かしていきたいと思います。
 
      校長先生、教頭先生、担任の先生、保護者の方々、ご協力ありがとうございました。