学童指導員の研修会

2018.7.19

見出しの研修会で講師を務めました。以前にも報告しましたが2回目です。今回は夏バージョンです。

   1.シャボン玉作り(写真1)

   2. バブロケット

   3.クイーガであそぼう(写真2)

   4.ひらひら風車(写真3)

   5.双子のスーパーボール

   6.怪獣の卵(写真4)

   7.忍者は何人?

   8.トコトコ馬(写真5)

   9.予言数1089

です。1.と2.は外で行いました。まずはシャボンを作るワッカ作りです。量販店でアルミの線を買って直径が8cm程度のワッカを作り、この上にモールを撒いてシャボン液を含ませます。ヒミツの組成のシャボン液でシャボンを作って遊びます。今日はなかなかいい形ができました。2.は定番で、入浴剤をフィルムケースに入れて、少量の水を入れて栓をして、炎天下で1分程度待つとCO2の泡が発生し、「ポーン!」と言ってケースが飛ぶものです。

写真1 シャボン玉01.jpg   写真2 クイーガ02.jpg  写真3 ひらひら風車03.jpg

         シャボン玉作り(写真1)       クイーガであそぼう(写真2)      ひらひら風車(写真3)

 6.の「怪獣の卵」も科学の祭典等で演じられる定番です。8×15cmのアルミホイルに絵をかいて、袋にしこの中にビー玉を入れて、袋を閉じてタッパケースに入れていきよいよく20~30回振ると卵が出来上がります。振り方によってさまざまの形になりますが、綺麗な作品ができあがりました。

写真4 怪獣の卵04.jpg   写真5 トコトコ馬05.jpg

                     怪獣の卵(資料4)            トコトコ馬(資料5)

 暑い中、参加された指導員の皆様ご苦労様でした。現場に戻って使っていただければ幸いです。