新居小学校に出前授業です

2017.9.12

社会連携特任教授 加藤 進

      研究員 紀平 征希

 9月12日は新居小学校に出前授業です。対象は4年生(27名)で、テーマは「電池の科学館」です。さすがに、もうこのテーマで書くことは無くなりました。最近は導入部分で、光電池も復習します。

17091203新居出前.jpg 写真1

写真1が使用している光電池です。この教材は優れもので、電流はあまり取れませんが、電圧が蛍光灯でも2V以上出るので、雨の日でも教室で蛍光灯の光を使って実験が可能です。写真のように赤LEDを利用するのがコツです。赤LEDは価格が安く(5~10円)、Vf(順電圧)は1.8~2.0Vです。LEDの中では一番低い電圧です。緑、黄、白などのLEDはVfが高いのでお勧めしません。もちろん流れる電流は1mA以下なので、電流制限抵抗は必要ありません。

17091204新居出前.jpg

写真2

 太陽電池はいろいろ種類があります。目的に応じて使用する必要があります。写真2は少し電流(10mA以上)を必要とする場合に便利です。価格は600円前後です。もう2年間実証実験をしていますが、まだ性能の低下は認められません。

 新居小学校ではいつも思いますが、生徒のクラス人数が多い割には先生方の指導が行き届き、各自がノートを取ることです。指示をしなくても自主的にできることは指導の賜物といつも感嘆しています。

17091202新居出前.jpg    17091201新居出前.jpg