ガス展に出展しました

2013.11. 2

2013年11月2~3日


 11月2~4日に開催されたガス展に今年も出展しました。
 
 今回は、パネル展示と子供向け科学工作で、「ピコピコカプセル」しました。

材料はスチールボールと空カプセル(薬用の物)です。

作り方は、

    ①カプセルにスチールボールを入れて、カプセルのキャップを閉じ

      ます。
   
    ②カプセルにいろいろな模様や顔を書きます。

    ③絵が乾いたら、手のひらやレールの上を転がしてみます。
     
     奇妙な動きをすれば完成。 
 


模様を描く前(透明のカプセルにスチールボールが入っています。) 



ポスカで色を塗ると自分オリジナルのピコピコカプセルの出来上がり♪

コツコツ色をぬっている子供たち
 
 
レールの上を転がしている様子


 カプセルの色塗りが終わると、レールの上を何度も

転がして、どうしてこんな動き方になるのか?どうした

ら速く転がるのか?など、二つ同時に転がしたりとい

ろんな発想をして、遊ぶ子供たちの姿が見られました。

3連休とあって、ガス展へたくさんの方が足を運んでくださり、拠点のブースにも3日間で約370名の参加がありました。

参加してくださいました、皆さまありがとうございました。 また、出店へご協力いただきました皆さまお疲れ様でした。