ミニ工作教室で「キラキラメガネ」を作りました

2014.11. 1

2014年11月1~3日

 

 1113日伊賀地域で開催されましたガス展の上野会場で、三重大学伊賀研究拠点はミニ工作教室を出展、ミニ工作を通し

て理科の面白さを子供達に体験していただきました。材料はパンチで穴があいた長方形の画用紙と特殊加工されたフィルムで

す。この小さい穴に特殊フィルムを固定し、強く光る電球を見るとハートマークとニコちゃんマークが見えます。予想を超え

た幻想的な世界に子供達はみな「おもしろ〜い」と感動しました。フィルムと光が織りなす不思議な力で理科大好きの子供た

ちが一人でも増えますように ! !
 

 

ハートマーク

すてきな飾り付けや、絵もかいて
自分だけのキラキラメガネが完成!!

ニコちゃんマーク
  その他の記事についてもご覧ください<トップはこちらから