伊賀の産業展で「ジャンボピコピコカプセルを作ろう!」

2016.8.21

久松 眞   伊賀研究拠点副所長

 

 8月21日午後から伊賀市の中心街で「市民夏のにぎわいフェスタ2016」が開催されました。そのフェスタの中で開催された伊賀の産業展に伊賀研究拠点はジャンボなピコピコカプセルを作って遊ぶ企画で参加しました。直径2.5cmほどの大きなガラス玉をラミネートチューブに入れ、半分に割ったピンポン球でキャップしたカプセルを、森林・山村多面的機能発揮対策交付金で活動している伊賀の里山整備で伐採した竹を丁度半分に割たレールで走らせました。ジャンボカプセルの早い動きは子供たちを魅了したようで、製作には順番待ちとなることもありました。