伊賀オーガニックフェスタ2014に参加しました

2014.12.13



 平成26年12月13日(土)、旧比自岐小学校にて、伊賀の有機農業者らが中心となって行うイベント、伊賀オーガ

ニックフェスタ2014が開催され、伊賀研究拠点はこのフェスタに竹炭をつくる簡易装置(すみやけーる)などを出展

しました。この装置で作った竹炭を利用したカキの炭火焼きの販売もありました。


 伊賀研究拠点では、酒解神社がある坂下と原木市場「マルタピア」の近くの勝地で「伊賀の里山整備活動」を昨年から初め

ています。竹伐採の様子1様子2、伐採した竹から炭をつくる様子、この現場を利用したフィールド学習から竹炭の有効利

用を考える科学実験を上野高校理数科1年生はSPP(高校生の理科探究心を育成するために高校と大学が連携して行う授

)で行いました。これらの様子は伊賀研究拠点のホームページに上がっていますので是非ご覧下さい。また、このSPPの

学習成果は来年2月6日(金)午後開催の第13回三重大学発産学官連携セミナーin伊賀(チラシはトップからご覧ください)で

高校生による報告もあります。

 


旧比自岐小学校の校庭で野菜や食べ物の販売風景
 
伊賀研究拠点の展示ブース(体育館内)

竹炭を使ったカキの炭火焼き

勢いよく燃えている竹炭

オーガニックフェスタの本部

有機野菜の販売

大山田農林業公社の
伊賀菜種油(七の花)や古代米(赤米)のお弁当)

おもちの振る舞い

冷えた体は足湯でリラックス

にぎやかな太鼓音楽でフェスタを盛り上げ



その他の記事についてもご覧ください<トップはこちらから